[bread]パンにおける斤という単位について

ちょっと覚え書き。
某所に書いたものと同じなんだけど、
そのまま載せます。


--
よくよく考えてみるとパンの1斤という単位には幅があるようで、
どのレシピを見てもお菓子のように○○cm丸型使用
なんて風には明記されていないことが多いですよね。

ということでgoogleで少し検索してみましたら、
パンにおける斤という単位は340g以上のことを指すのだそうです。
これは包装食パンの表示に関する公正競争規約というので
決まっていて、尺貫法でいう斤とは別のものなのですね。
(尺貫法では斤というのは600gのことだそうです。
ただし、中国では500gで、台湾では600gとか。何故だろう...)

google.co.jpで「単位 斤 パン」で検索すると
JAS協会の消費者の部屋Q&Aというページの
「食パンの一斤の定義について知りたい」という質問が
ヒットするのですが、なぜか現在は内容が書き換えられて
いるようで参照できません。
キャッシュにはこのことが記載されているので、
興味のある方は検索してキャッシュの方を見てみてください。

また、適正生地量の計算方法ですが、
現在のレシピと想定している型から
逆算してみてもよいのではないでしょうか?
例えば、クオカさんにある正方形の食パン型は、

(下部)115mm×115mm
(上部)120mm×120mm(高さ)100
型に対する適正生地量:約320〜360グラム

となっているので、容積は1381.25mlですから
逆算すると3.8〜4.3で割ったものが適正生地量と
なっているようですね。

焼き上がりは生地が軽くなりますから
生地量では正確にはわかりませんが、
製パン業界の単位で何斤となるのか
推測するのに役立てるのではないでしょうか。
私もパン教室で使っている型の大きさを
今度こっそり計ってこようと思います(^^;

 (2002/05/25)


shiromuku(e)DIARY version 1.03