January 27, 2005

トルコランチ

 今日突然トルコ料理が食べたくなった。一昨日のトルコ語教室の帰り、西口にできた新しいウスキュダルでイスケンデルケバブを食べたのに、いや、だからこそ、食べたーいという気分が高まる。一人だとそんなに種類食べられないからなぁ。で、仕事場の近くの目を付けていたトルコ料理のお店、10分以上歩くことになるけど行ってみることにした。夜はここ高くて、とても一人で来る感じじゃないんだよね〜。
 果たしてその店までは13分もの時間がかかったけど、まぁ一人でならランチ可能範囲。メニューは6種類あって、スープとパンとチャイがセット。最初だからカルヌヤルック(茄子のひき肉あん詰め)のセット840円にした。これは料理教室では作ったことがあるけれど、店で食べたことはなかったんだよね。
 パンは柔らかくてフォカッチャに似たものがスティック状に切られて出て来る。トマトのスープは柔らかくなったお米が入っている。両方とも美味い。あぁ〜幸せ〜。店内はイズニックタイルなんか飾られてなくて、ヨーロッパっぽい内装。でも実はこの方がトルコのレストランぽいんだよね。ランチだからか店員は二人とも日本人で、たまに厨房とのやりとりがトルコ語で聞こえてくる。店内は広くて、5−6組の客だと暇な方かな。すぐにメインが出て来る。期待したメインは塩が少なくて、揚げてあるはずの茄子も油っこくなく全体的にあっさりめ。なるほど、これは日本人向けの味と量だわ。一口食べて塩を満遍なくふりかけ、チャイにも砂糖を入れる私はどこかおかしくなったのか!?だってそうじゃないとトルコ料理じゃないみたいなんだもん。でもパンとスープは美味しかったし、なによりお昼にトルコ料理が食べられる幸せ。明日はラフマージュン(トルコ風クリスピーピザ)と心に誓った私であった。
 行き帰りで25分も歩くんだから、きっと体にもいいに違いない。うんうん。

投稿者 hussy_mobile : January 27, 2005 09:59 PM | 携帯日記
コメント

I tried to keep a straight face, but failed.

Come in please. Make yourself at home.

Posted by: Ремонт холодильников lOpive : April 28, 2017 08:50 PM

I’m on my way.

Posted by: Rrepair lOpive : May 29, 2017 04:38 PM
コメントする









名前、アドレスを登録しますか?