March 29, 2005

繰上返済

 そういえば繰上返済したかったんだ。と、思い出して、webサイトから実行。銀行一本で借りてるとこんなところは便利なのねぇ。私の借金の方が変動金利で手数料が安い(6300円)ので少ない貯金から110万円くらいを実行。2年短縮が一瞬で終わった。約65万円くらいお徳の計算。
 んが、セオリーは高い借金から返済するらしい。相方の方も貯金がそこそこあるからできなくもないけれど、こちらは固定金利なので手数料が高い(26250円)のです。3年経って変動金利になった瞬間に繰上返済するなら6300円で済むのだ。だからそれまでに1回実行すればいいかなあというのが大雑把な計算だったんだけど、シミュレーションしないとどうすりゃ得なんだかさっぱり。
 しかし住宅ローンの額に比べると100万円って小金に思えてくるのに、繰上返済で2年も短縮されると気分がいいね~。

投稿者 hussy : 11:06 AM | コメント (1)

October 25, 2004

新居より

 引越移動日。7:30に目覚ましをかけて、8:00行動開始。昨日夜使ったものを梱包し、引越し屋さんが来る前にねねぞうをはがいじめにする。洗濯用のネットで筒状の大きめのものを用意し、相方が押さえつけて私がネットをかぶせる。病院に連れてくときなど、暴れる猫には洗濯ネットが効果的です(^^; が、しかし、いつのまにか太め猫になっていたねねぞうが暴れるせいもあってネットのファスナーが閉められない。仕方ないので自由を奪ったまま風呂場に連れていく。その後、ネットから抜け出たねねぞうがどこにいたかは写真の通り。
 搬出は慣れた人2人とビギナー2人の組み合わせで、部屋が狭いせいか部屋の中での作業は梱包にも来たリーダーの人がやっていた。残った荷物やスカパーのアンテナを外して梱包している間、荷物を運びまくる彼等。アンテナの設置が13:00予定だったのでアンテナだけ一足先に相方に運んでもらい、戻ってきた所を私が交代しチャリで現場に向かう。その前に、アンテナは現金決済なのでampmに寄って現金をおろし、ついでにお昼ご飯を買い込む。
 13:00、アンテナ業者が高所作業車にて到着。リフトを器用に操るプロの兄ちゃん2人組が周囲を見渡す。そうこうしているうちにNTTの工事も到着し作業開始。地上波の方はどうやら電波障害がある地域らしく、テレビがないと視聴可能なレベルかどうかわからないとのこと。荷物はあとから来るからスカパーのアンテナを先に設置することにしたが、スカパーもチューナがないと微調整ができないという話になった。相方に電話して聞いてみると13:30の段階で運び終わったので、そこから積み込んでお昼ご飯を食べてから新居到着予定だとのこと。どう考えても間に合わないので、1ブロック隣の実家へ連絡して急遽テレビ1台を調達。チャリで向かおうとした正にそのときガスの開通工事の人がやってくる。20-30分で済みますとのことだけど、その時間が惜しいんだよう。ガスメーターを点検している間に、すぐ戻りますと言って実家に向かう。じぃじが見ていた台所のテレビはやたら高いところに置いてあるのだが、気合を入れてひとりで降ろす。(お前は力持ちだなあとか言われる私は実家では若衆扱いである)チャリで運べるわけもないので、とりあえずじぃじに車で運んでもらうことにし、また新居へ急ぎ戻る私。ガスの点検は台所だけじゃなくて、各部屋ガス栓をつけているので結構時間がかかった。色々立ち合いもあるので、じぃじにはテレビだけ置いてもらって帰ってもらう(すまんのー)。
 ガスが終わると、今度はNTTの室内工事。合間合間に、続々と手配したブツが届く。表札、カーテンレール、タオル、照明、シーリングファン。その度に1Fに行ったり「お客様~」と呼ばれて2Fに戻り。こりゃ大変だ。それが終わったところで相方到着。籠に入ったままのねねぞうを風呂場に隔離し、荷物受入体制。ほどなくして引越屋さんも到着。アンテナはまあまあ見られる許容範囲の画像だったので、そのまま屋根馬で設置してもらうことにした。
 引越屋さんはまず大物の搬入から始め、洋服タンスなどの吊り上げをし始める。ビギナー2人がかなり手間取っているため18:00を回っても終わる気配がない。15時ごろに母親と父親がお茶セットと共にやってきたが、その頃はまだ食器棚を吊り上げる前だった。18:00頃に施工会社が来て残っていたゴミ類や南京錠などを回収に来たが、落ち着いてる頃かと思ってきたら、まだまだなんですね(^^; という状態だった。途中、マイペースに仕事をこなしていたアンテナ屋さんは、地上波のアンテナ設置が終わってもスカパーのチューナ回収にたどり着かなかったので、微調整はこちらでやることにして去っていった(サービスでBS分配機を置いていった)。アンテナの分配を探すのに風呂場に入った二人組、人間脚立という荒技(!)を繰り出していた。孫吾空みたいな身軽さがイカしてます。
 引越の方は19:00を過ぎて大物搬入が終わり、気が付くと人手が6人になっていた(最大時は8人いたらしい)。段ボール搬入に入るとバケツリレー方式で運び入れあっという間に搬入は終わった。20:00には撤収が済んでいたかな。こんなに時間がかかるとは思わんかった。疲れ切った相方は残りの体力を振り絞り、PCのネットワーク回復にかかるというので、姉からの弁当の差し入れを置いて私は実家へ。姉家族と両親とで飯を食って22:00頃新居へ戻る。スカパーの調整をしてお風呂の用意をして布団を敷いて、今日はおしまい。荷物の整理は日曜日。

とりあえずsigmarin IIIからなのでここまで。自分PCをまだ繋げていなかったりする。。

投稿者 hussy : 02:41 AM | コメント (0)

October 23, 2004

引越前夜

今日は梱包の日。明日はいよいよ新居へ引越だ。会社は休みをとっているので、少し長めに寝て9時ごろ行動開始。ゴミをまとめて捨てる準備をし、寝ていた布団をたたみ。ねねぞうを風呂に閉じ込めるため抱きかかえ籠の目の前に来たところで「ピンポ~ン」慌てるねねぞう。釣ったばかりの魚が跳ねるように腕から逃げ、天袋の襖をこじ開けて逃げていった。捕獲失敗の9:30。
梱包さんは女性と男性のペアだった。2人でこの部屋のもの全部詰められるのか。ちょっと不安。12:30頃と16:00に1時間と15分の休憩を入れ、どんどん詰めていく。一応、昼ご飯代に千円づつ渡してみる。やっぱり迷いがないから他人が詰める方が早いんだね。17:00に助っ人の女性がひとりやってきて、洋服タンスの扉を梱包したところで作業をやめ、17:30を過ぎた頃帰っていった。タンスの分解や洋服の梱包、忘れてたらしい冷蔵庫の中身梱包は明日の朝やりますとのこと。タンスをやっちゃうと今日寝る場所がなくなってしまうからと。寝る場所のことも考えながら梱包してくれるとはさすがです。PCと録画予約のあるスカパー&ビデオ群はこちらで梱包になった。これを梱包頼むには前日でないと、当日だと専任でひとり必要なんだって。仕方ないやね。
それにしてもろくに働いてないのに立ち会うだけで疲れること。自分でもいくつか梱包はしていたけれど、やってもらうだけだと身の置き所もないというのもあるし、何か聞かれたときにいちいち決断をしなきゃいけないっつうのは疲れるのね。それでもこれを我々だけで梱包していたら、前回と同じく途方に暮れていたこと間違いありません。なにせ4tロング1台で足りないっていうんだからねえ。前回は夜中に突然相方が侍ジャイアンツの主題歌を歌いだして、徹夜の疲れでどこかおかしくなったのかと思ったっけ。

今日は1ヶ月以上飲まないでいた酒を解禁して(というか冷蔵庫の中身減らさないといけないので)買ってあった秋味を飲んでPCを梱包して寝ます。次は新居からになるかなー。

投稿者 hussy : 12:56 AM | コメント (1)

October 18, 2004

引越備忘録

どっかに新築引越チェックリストとかないもんかなあ。面倒臭い...
→引越チェックはこんなの発見 http://www.tepore.com/navi/oyaku/info_schedule.htm

・引越 http://www.the0123.com/
241,500円
→10/8手配 10/22梱包 10/23引越

・固定電話 http://www.ntt-east.co.jp/phone/
新規引き込み工事が必要になるので、多分1万ちょっとかかるはず
→10/12手配、10/23立会い

・ガス http://home.tokyo-gas.co.jp/
→引越会社が代理手配、10/23立会い

・電気 http://www.tepco.co.jp/
→10/12手配(中止、開始)

・水道 http://www.waterworks.metro.tokyo.jp/
→10/12手配(中止)、10/15手配(開始)

・カーテンレール http://www.matusou.co.jp/
ヨコタのカーテンボックス、取付は自分。6箇所で75,348円
→10/12手配 10/23納品

・カーテン http://www.matusou.co.jp/
リビング用にオレンジのレースと黄色のカーテン。2箇所で42,178円
→10/14手配 10/23納品

・アンテナ http://www.anante.tv
地上波&BS屋根馬設置91,350円(概算)、CSベランダ設置18,900円
→10/14手配 10/23工事

・表札 http://www.hyousatu.com
TOP画像と同じ蔦モチーフのもの。25,436円
→10/14手配 10/22発送

・照明 http://murauchi.com/
リビングにシーリングファン20,790円、居室×2とリビングはヨドバシで31,384円
→10/16手配 10/23納品

・現マンションの届出
→未済

・引越挨拶用粗品 タオル工場 ぷかぷか
チェックボーダーフェイスタオル2枚入ギフトセット オレンジ+クリームチェックボーダーフェイスタオル2枚入ギフトセット
オレンジ+クリーム


私道の入口にあるので奥の家分全部と予備。表書きは「御挨拶」
735円×14個=10,290円
→10/18手配 10/23納品

せっかくだから、いま流行りらしいアフィリエイトのリンクにしてみました:p
10/19現在、合計569,176円(概算)

投稿者 hussy : 04:02 PM | コメント (4)

October 17, 2004

暗闇の新居ツアー

母親の誕生日祝いということで姉貴夫婦と共にファミレスでお食事。母は69歳になったと言うが、数え年ですかそれは? 私の記憶に間違いがなければ68歳のはずだが...。父は73歳。二人とも耳は遠いわ目は悪いわ、立派なじじばばになってしまった。母は透析をしているせいで左手の血管が異様に太くビリビリとしており、絶対に交通事故などにあったり起こしたりしてもらいたくないのだが、二人ともまだ運転できるつもりでいて怖い。義兄と父とでファミレスでワインのミニボトルを4本空けていたが飲みすぎです。その後、子供達が家の中を見たいと言うので、暗いのを覚悟し懐中電灯片手に新居ツアーへ。
電気の申込は来週からになっているのだけど、工事等があるためかブレーカを上げたら電気がついた。階段などの一部照明はつくが、居室は懐中電灯で照らして進む。2Fのリビングではしゃぎまくる子供達。1歳~11歳の子供らが4人してフローリングでごろごろばたばた、泳いで走り回っての大騒ぎ。こいつら、家具が入ってもきっとこうだな...。広さに感動した(?)義兄が、来年のお正月はここだな! と宣言。はい。きっとそうなると思ってました。リビングの壁紙も貼り替わってたし、車庫も玄関もタイル張り完了。

あとは引っ越すだけ!!

...のはずだけれど、気分がざわついて落ち着かない。人生の岐路には違いないけど、引越がゴールじゃなくて、まだまだ長い道のりの途中なんだ。この先何があるかわからないのに、倒れてもない親の心配とか、居もしない子供の部屋だとか、10年後20年後のことばかり考えていた。今の延長線に明日があって、自分はどこをゴールに今何をしているのか頭がぐるぐるになってしまう。
とりあえず放っといても引越の日はやってくる。放っといても荷物は梱包され、引越は完了してしまう。居室の照明も手配が終わったし、心配していた表札もどうやら納品が間に合いそう。だから、あとはカーテンレールを取り付ける体力だけ残して引越に望めば、日曜には援軍が来るはずだ。広すぎる家では寂しいし、今まで呼べなかった分、人を呼んでもてなす事も考えなくては。みなさま、トルコ料理とかパンとかケーキとか、頑張ってつくるので、遊びに来てね。

投稿者 hussy : 12:43 AM | コメント (6)

October 08, 2004

引越決定

2社しか相見積とらなかったけど、キャラクターDでおなじみの業者Aに即決。理由、相場かと思われる金額を出してきたから。悩んでいる余裕もないし妥当な金額だったのでお願いしてしまった。営業がさらっとしていたのも良かったかもしれん。キャラクターのマウスパッドも貰うことにしてみた。あ、友人の紹介とか言えば良かったかな。安くなったかしら?ってサイトを見ても紹介割引はないなぁ。インターネット割引になったからまぁ良いか。

投稿者 hussy : 05:54 PM | コメント (16)

引渡し完了

これで私も相方も高額ローンの仲間入り。お互いの負担額から見ると、毎月の支払いは一人暮らしの家賃程度というところ。
朝一番に銀行へ行って(ちょっと遅刻して)まずは引き落としの伝票記入。行政書士の報酬とか、不動産屋への仲介手数料残金とか、ハウスメーカへの一部代金(不動産屋への仲介手数料と思われる)と登記だかの代行手数料は現金で払うのだった。ハウスメーカへの代金支払いをまず威勢良く5*******円と引出しの伝票を書いて、ふと気づく。この口座にはこの金額入っていませんよと。うろたえる営業A。行政書士さんが助け舟を出す。奥さん名義から引き出して入金して決済すればいいのでは。普通そうしますと。この女性の行政書士さんは、営業Aより遥かにしっかりしています。その後、火災保険の引出しと振込み、現金手渡し分の引出し伝票など6枚+1枚+2枚。火災保険の振込口座名義がやたら長くて参った。
その後登記に必要な書類に署名と捺印。行政書士さんに代行してもらう委任状と、旧住所で登記をするため、登記費用の減免措置を受けるために必要な申立書。旧住所が登記上残る点は、罰則はないけど移転後に法務局で申請するのが望ましい。住宅減税には影響ないので確定申告時も大丈夫とのこと。ハウスメーカからJIOの検査証や取扱説明書の分厚いファイルブック、それからドアの鍵を受け取る。ドアの鍵は、工事用の鍵がセットになっているのだって。居住用の鍵を使った瞬間、工事用の鍵は使えなくなるのだとか。TOSTEMだけじゃないんだろうけど、面白い仕組みです。リビングの壁紙を貼り直さなきゃいけないし(指定を間違えた)、まだ玄関と車庫の土間をうつ作業もあるので、引っ越すまでは工事用の鍵を使用してくださいとのこと。最後に不動産屋と火災保険加入申込書へ記入。行政書士とハウスメーカ営業H、不動産営業Aとお別れの挨拶をし、(いえ、本当はこれからが長いお付き合いです)銀行よりローン申込書類の一部を返却してもらい帰宅。

ふえー。これでめんどくさい手続きは終わりか? あとは引越手配です。ただいま見積大作戦中。2週間前見積の強気作戦も、この時期なら大丈夫かと思いきや、住宅減税の駆け込み入居需要で予約が一杯なんだって。甘かったです、すいません。でもいつ入居できるかわからなかったんだもん。(事実、玄関と車庫は晴れないと作業ができない。車庫が使えるのはコンクリうってから2日後だ。)かつ、月末は混んでて配車が難しいとか。月末は忙しいから無理だし、だからって来週いきなり引越は無理だ。こうなったら平日しかないか?やっぱりうちの荷物量多くて4tロングでも無理みたい...。

投稿者 hussy : 12:43 PM | コメント (0)

September 18, 2004

2階


 リビングのど真ん中ある洗濯機スペース(左)はクローゼットの中に隠すようにして扉がついています。すぐ隣に階段下の収納スペースが。キッチン(右)はカウンターが横に付いて、配膳とかちょっとした作業台に。でもこんなに小さいのが付くと思わなかったなあ。もう少し長くても良かったんだけど、動線を考えてこうしたのかな。

投稿者 hussy_mobile : 02:49 PM | コメント (13)

完成間近


 足場が取れました。あとは壁紙を貼ってトイレなんかを入れたり内装とかちょっとした作業があるだけ。夜のうちにちらっと見たタイルの色とはイメージが違って、調和の取れた色で一安心でした。ベランダの穴もイメージ通りの大きさと配置。外観は、あと3階に手摺りと2階に猫フェンスが入ります。

投稿者 hussy_mobile : 02:36 PM | コメント (14)

August 15, 2004

モルタル工事

 恒例の現場確認。壁を左官屋が塗り終わった所で引き揚げていきました。壁もベランダの穴も修復済み。お盆でお休み入ったのに、特急で仕上げていってます。ドアもだいぶ前に入っちゃってて、外観はもう完成間近といった雰囲気。でも、これから日曜も返上で頑張るそうです。こんな我が家のためにすみません。。
 ところで今頃クーラーの設置場所で疑問が出てきてヨドバシへ直行。わかったことは、16畳のリビングには200Vのクーラーを入れとけ!ということ。室外機が1つのマルチタイプは主流ではなく、室外機は2段にできるラックがあるということなど。室外機の位置は重量さえクリアしたらFIXだけど、クーラーの電源は100Vらしいから替えてもらわないと。で、いまから今年のクーラーを買うのは遅いらしいです。今年は猛暑で数が足らない位だそうで。入居は秋になりそうだから、冬が過ぎてから来年モデルのを買うかなぁ。

投稿者 hussy_mobile : 03:06 PM | コメント (0)

August 11, 2004

たちあい

火曜日、急遽家の中を見せてもらうことになった。まだ階段が出来てなくてハシゴを昇って上がる。ベランダでの変更忘れが気になって、階段を待たずに中を見せてもらって図面と確認してみることにしたのだ。細かい点だけど、やっぱりスイッチやリモコンの場所変更忘れとか、LAN配管間違いとかを2Fで発見。2Fのリビングにはシーリングファン付きの照明を付けることにしたので、補強板も入れてもらうことにした。

投稿者 hussy : 06:04 PM | コメント (0)

August 07, 2004

トラブル発生


 先々週と今週の写真。あんまり変わってないように見えるけど、今週は外壁が針金で覆われてる。
 先週の土曜日は見に行かなかったのと、かわりに見に行った月曜は夜だったこともあって、外壁がよく見えなかった。しかし3階のベランダをよく見ると穴の位置が違ってる。タイルの量を変更したのも反映されてない。これは一個前バージョンの図面!大工さんに挨拶して探りを入れてみて、すぐ業者に連絡。結局営業さんが伝え忘れてたらしい。まだモルタルにかかる前だったし、直せるというので一件落着。(大工さんによれば月曜に左官屋さんが入る予定だったので危ないところ)
 こういう変更忘れって危険だとはわかっていても、忘れることはあるのよねぇ。こういうときに営業さんの人柄が重要になりますな。さっさと「僕が悪いんです」ってゲロったのでまあ許すけど、「僕が少しくらいミスっても許してくださいね」の言葉を思い出す私であった。
 でもこれでまた工期が遅れるなぁ。急いでないからいいけど。

投稿者 hussy_mobile : 06:23 PM | コメント (0)

August 03, 2004

窓がついた

諸事情により写真はなし。
金土日と遊びに出かけて、毎週恒例の点検ができなかったのだ。かわりに、今日早めに会社を出て(19時)見に行ってみた。おぉ。玄関がついてました。JIOの2回目の点検も済んだ模様。窓も全部ついたみたいで、壁がいままでのベニヤじゃないものがついてる。そーかぁ、これから外壁と内装両方やってくのね。階段ついたらようやく2階が見れるんだけど、早く見たいなぁ。

っていうか月末の忙しさにかまけてなーんにもしてない。メールとか宿題とかトルコ語blogとか(!)どうにかしなくっちゃ。

投稿者 hussy : 12:53 AM | コメント (0)

July 19, 2004

2階にも壁

 2階にも壁がついた。3階に進みながらサッシをつけている所らしい。毎週見に行くと少しづつ進展があって面白いね。
 大工さんは一人なので邪魔にならないようにしてるんだけど、やはり母親や父親がいつも見に来てるらしい。それだけならいいけど、この期に及んで「ここ暗いから窓が欲しい」とか大工に言わんでくれ。2×4建築だから窓が付く所は限られているし、上棟してからの変更は普通無しだろう。それに、その件はワタシが既に却下したじゃん。ワタシが買う家なんだからと何回言っても直接業者にあたってしまう母。実家が建築業だったからとワタシを素人扱いする。時代が違うんだってば。それにうちはまだ正式な持ち主じゃない。タチが悪い買い手にならんようワタシが気をつけるしかないのか。

 ところで、ここまで我が家仕様で進んでおきながらまだローン契約が済んでいなかったりする。ローン通らなかったら、うちは損失無しの「夢」で済むけど、業者や不動産屋はどうすんでしょ。

投稿者 hussy_mobile : 08:12 PM | コメント (5)

July 10, 2004

1Fに壁

すじかいの作業が終わって、1階の壁の下地が付いてました。サッシももう納品されて来週には付きそうな感じ。外観が固まると出来てきたって感じだね。

投稿者 hussy_mobile : 06:29 PM | コメント (1)

June 28, 2004

建物正面

 じゃじゃぁーん。正面から見た図面です。正確に言うと玄関がないから正面じゃないけど、公道側です。タイル部分が焦げ茶で、他がベージュです。サッシはブラウン、屋根も濃い茶だそうです。2階のベランダにキャットフェンス、3階のベランダには正方形の穴がぽこぽこ空いてるですね。電気配線がほぼ決まったから、あとはクロスを決めるだけです。

 ...んでも引越した後のカーテンとか、今はないベッドとかテーブルとか照明とか、考えなきゃですね。トルコ産のキリムとかランプとかも買おうかなんて考えると、まだまだやることあるのね。楽しくて楽しみだけど、か、金が...。

投稿者 hussy_mobile : 03:50 AM | コメント (0)

June 24, 2004

上棟二日後

 上棟したその日に結構建っちゃってるねと姉からメールが入ったので、平日の夜だと言うのに見に行ってみた。わかりにくいですかね。柱と屋根半分くらいが出来ちゃって結構立派な建物風でしたとさ。頑張って内装イメージして電気配線考えようっと。

投稿者 hussy_mobile : 01:44 AM | コメント (0)

June 14, 2004

ラストスパート

 恒例の土曜日確認。基礎のコンクリ-トが入って固まってはいたけれど、立ち上がりのコンクリは週明けに入れようかという状態になっていた。梅雨の時期に剥き出しになった鉄筋が錆びている。なんかやな感じ。帰りがけに実家に寄って荷物を受け取る傍ら、電気配線の図面を母親&兄貴に見せてみる。電源の数とか照明の配置を考えなきゃと言ったら、兄貴から汐留のNAiSショウルームに色々あると教えられた。

 明くる日、我が家にしてはめずらしくフットワークの軽いことに午前中からショウルームへ。何故なら、日曜夕方から建主さんとの打ち合わせがもともと入っていたのです。内装のクロスとか外壁とかをまだ決めていなかったし、電源の配管も決めなきゃいけないし。トステムでの見積結果を反映した見積も見てないぞ! それまでに情報を仕入れておかなくては。

 照明、特にダイニングはダイニングテーブルの真ん中に照明が来ないとかっこ悪いのだけど、一体何人家族になるのか予想もつかない段階ではテーブルの配置など決めきれない。それに間接照明もいくつか欲しいという話になり、フレキシブルに動くライトをつけられるようにしてみようかと。あと、電源やLANやオーディオのケーブルを出すための情報コンセントを入れたいという話になっていたので、このショウルームはもっと早くに見ておくべきでした。照明だけだったのでトステムほどには時間がかからず、2-3時間ほどで見学終了。

 余談ですが、ホームシアターを考えているのならば、スピーカの配置を考えてその位置にコンセントを出しておくと良いそうです。以前、見学に行った展示場のお兄ちゃんに言われたんだけど。パイプが通っていればあとから配線通して隠せるからとのこと。兄貴といい、ちゃんとプロの意見は聞いておくべきですな。

 基礎工事が遅れている理由を正式に聞いて18:30に打ち合わせスタート。(地盤改良の杭を打っていたらコンクリのでかい塊が埋まっていたらしい。近所の人にも聞いてたけれど、内容が一致していたので一安心)まずは外壁のパネルと玄関のタイルを選んで、続いてトステムの見積内容を確認。その後、質問や電気周りの要望を伝えて終わったのは21:00過ぎでした。最後の方になると、見積の金額をうかがいつつ方針決定。2Fベランダに付ける予定だった猫転落防止キャットフェンスも無事付くようです。金額に折り合いついたら、床暖も付きそうかな。

 基本は建売、なのにほとんどのことにありとあらゆるオタク的コダワリで注文をつけまくる我々。営業さんも「ここまで付き合ったんですから、頑張りますよ」と言い出したりして。ご迷惑おかけします。でも住むんなら気に入った物が良いしねえ。我が家は見た目よりインフラにお金をかけたいふたりなのですよ。せめて10年はリフォームするの嫌だしね。だけど、「○○さんだと気が楽になっちゃうんですよね」とか「ぼくが少しくらいミスしても許してくださいね」とは今思い返すとちょっとおかしいな。ま、それを見越して注文つけまくりますか・・・。

投稿者 hussy : 09:20 PM | コメント (0)

June 07, 2004

基礎工事

毎週土曜日に工事の進捗を確認しに行くのが恒例となってきたわが家であります。進展が見られなかった工事もようやく基礎工事に進んだ模様。相方の後ろ姿もなにやら感慨深け。そうこう言ってる間に梅雨が来ちゃったけど、またまた工期遅れちゃうんでしょうかねぇ。

投稿者 hussy_mobile : 02:17 AM | コメント (0)

May 09, 2004

しおまき

 今日は地鎮祭(本番)の日でした。何故(本番)かというと、(リハーサル)もあったからです。なぜリハーサルがあるかというと、厄日を避ける必要があるからです。母の世界には色々な宗教的概念があるので、あまりツッコミを入れずに大人しくしたがっております。なんか壮大な行事のような響きですが、実際にはスーツを着たおっさんがやってきて、一緒に塩を撒いただけでした。なにやら、建物が完成したあともやるようなことを言っていましたが。貴方がそれで幸せならば、もうそれでいいよ・・・。

全ての万物においてアーメン。

投稿者 hussy : 03:31 AM | コメント (0)

March 27, 2004

内装決定

 間取りが決まったということで、今度は内装について決めることになった。大まかにわけると扉関係でサッシの色や、玄関ドアや内部のドアの色やデザインを選ぶ。キッチン関係が、扉やテーブルトップ・パネルの色を決める。それからバスルームと洗面化粧台の色を決める。これらひとつひとつにオプションを選択するかどうかを決めながら進めて行き、トステムショールームで一日がかりの見学コ-スでこれをこなす。10時からの予約で、会ったこともないトステムの営業からおごり食事付き(内部にレストランがあるのです)で16:00までかかりました。基本は建売ということで成約が前提での見積もりなので、大判振る舞いです。帰りにはお菓子のお土産まで持たされました。

玄関ドアはプレナスSの20型の黒
サッシはアトモスII PG障子サーモスIIの合わせ技でオータムブラウン
室内ドアはウッディーライン モダンからリビングだけガラスの入ったTH-BHに猫用ドア付き
キッチンはクレディアのI型プランから、シンクの横に30cmの幅をとり、出窓タイプに変更
キッチンの扉カラーはピュアリーホワイトを選択し、カウンタートップがグレインベージュ、キッチンパネルがサマーベージュ
バスルームはレフィノの1坪型のもので、壁パネルがシャンパンベージュ(カウンターにブラウン、ミラーにライトブラウンが自動セットらしい)、浴槽にホワイト
洗面化粧台はLSのSタイプから、2階が750mmサイズ、1階が600mmサイズで、ボウルと扉は両方ホワイト

・・・かなり大変だったです。ここに水栓追加だの浄水器タイプに変更だのストック棚追加だのって。でも内装・建具関係がほとんどトステムのものだったので、逆に楽だったと言えるかもしれない。外壁と床材、クロスは別メーカーらしいので、またコーディネートなんかも考えて選ばないといけません。大変だ。。

投稿者 hussy : 11:59 PM | コメント (0)

March 10, 2004

打ち合わせその2

月曜日に打ち合わせ行ってきました。こないだの打ち合わせ分を反映した間取り図からの変更点を伝えて、できることとできないこととを整理して、結局また増える見積額。そういえばここに洗濯乾燥機置いたら換気はどうなるの? 排熱は? そりは検討で・・・って感じでまた検討項目が残った。問題がなければ間取りはほとんどフィックスなのだが。それにしても広い・・・当社比2倍の広さです。

投稿者 hussy : 03:01 AM | コメント (0)

February 29, 2004

まどりー

・・・と言えば世間的にはベッカム王子さまですが・・・

 もうローン内定も出ちゃったしオープンに書いちゃうけど、どうやら私達夫婦は一国一城の主になるらしいです。ということで今日は間取り変更についての打ち合わせを売主さんとしてきました。
 かなり衝動買いに近い形で契約書に判を押したので、物件探しについて参考になる話は一切できません。なんせ、金曜日にいい物件があるから見てみろと母に言われ、日曜日11時の約束で現地を見てモデルルームを下見する予定だったのが、好感触の買い手になりそうな人が11時に来るからと急遽10時に下見に行くはめに。(しかし、その夫婦も10時半に繰り上げる攻防戦となっていた)立地が驚くほどいい場所だったので急遽相方を呼び出して下見をさせ、昼過ぎには申込書を出していたのです。色々ケチをつけてやめようと思ってはみたけど、東南角地でこの値段はそう簡単に見つからないだろうということと、たとえローンが払えなくなっても土地に再販価値があればいいんだと無理やり納得して契約に踏み切ってしまいました。水曜から旅行に行ってしまうのと火曜に予定があるからと、月曜には契約書に判を押していました。
 基本は建売なんだけれど、まだ更地で売主さんが要望を聞きながら間取りを変更してくれるので、何にでもオタク的精神でこだわる我々夫婦にはぴったりの売主さんです。完成は夏を過ぎそうです。この狭いマンションともおさらばだー。

投稿者 hussy : 02:25 AM | コメント (0)

February 24, 2004

吉報来たる?

昨日知ったんだけれど、内定がおりたそうで。うーむ。これから忙しくなりそうだ。。

投稿者 hussy : 11:08 PM | コメント (0)

February 09, 2004

衝動買い?

 えーと・・・近日中にあっと驚かせることができると思います。

投稿者 hussy : 12:18 AM | コメント (0)